札幌説明会終了

1/21(火) 札幌のロシアレストラン「東西」で、説明会を実施しました。17名の方にお集まりいただき、サイクロンの本間さんはじめ、碇さん、雨森さん、土肥さんと、サハリンツーリングの経験者もいて、有意義な情報交換ができました。また、この説明会を期に、これまでの「札幌-稚内-サハリン5デイズ」の名称を、「ノースアイランドラリー」と改めて発表しました。その名の通り、北の島をつなぐラリー、という意味です。シンボルマークには、二つの島のシルエットが描かれています。

説明会の参加者の皆さんには1/20日版として、ノースアイランドラリーの開催要項も配布させていただきました。参加費用、参加に必要な手続き、用意すべき車両、装備、荷物の運搬やサポート体制まで、ほぼ、ラリーの詳細・実際がご理解いただけるものになっています。ラリーの参加を考えている方には、東京説明会の終了後に、お送りいたします。もちろん、東京説明会では、同じ資料をお配りします。

ノースアイランドラリーは、札幌をスタートします。単なる移動ではなく、ロードブックとGPSのナビゲーションによって、道北を中心に、ダートを含んだ素晴らしいルートを堪能し、日本の最北端を経由し、稚内港に一泊。そして翌朝、通関手続き経て、フェリーに乗船する。ここまでの北海道ステージでも、かなり本格的なラリーになると考えています。そして、海峡の上で国境をクロスし、自らのモーターサイクルでロシアに上陸。ラリーはシームレスに続きます。二つの美しい島、二つの国をつなぐラリーを一緒に体験しましょう。

資料請求についてはコチラから>>>>>>

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中